>> ワイが雇われずひとりで飯を食っている方法

行動できない自分を追い込む方法!100%効果がある追い込み方

まとめサイト 大手

私は人生に停滞を感じていました。1日の就業時間ゼロ。就業規則なし。毎時入ってくる売上通知。Stripe経由でコンテンツが売れていき、黙っていても売上が入ってきます。

つまり、働かなくていい。合法ニート(いやニートも合法だけど)。

正直、人生に飽きていました。コンテンツビジネスを自動化して、手放しで自動的に毎月の収入があります。たまに一部のお客様とチャットワークで話して生きる日々です。

そんなわけで日常に停滞を感じていました。

別にこれ以上に稼ぐ気持ちも湧きませんでした。節税目的で経費にムダ金を突っ込むのもバカらしい。かといって、お客様と実際に対面で会ってアツいビジネストークをするのも面倒くさいです。…というか外が暑すぎる。

で、停滞。

いまの仕組みをぶっ壊さない限り、毎月50万を下回ることはまずありません。

だから、人生舐め腐ったモードに入っている部分もありました。

200万円を自己投資につぎ込んでみる

自己投資

そんな日が続いていた頃、危機感を感じ始めました。

「いや、待て待て待て。これ実家暮らしニートだった頃の俺に戻るんじゃね?」

怠惰な自分に危機感を感じた私は、枯れたモチベーションを吹っ切るためにも、PayPay銀行に入れていた約200万円全額を自己成長に投資することにしました。

  • トレーニングジム+オプション付きで1年間前払い
  • kindle書籍
  • カスタム済みデスクトップパソコン
  • ゲーミングマウス&キーボード

はい、これ。合計197万。

ゲームもしないのに、ゲーミングデスクトップパソコンをカスタム付けまくったら、110万円を超えた。あとマウスやらキーボードやら購入して気が付いたら197万円。

しかも一括。

流石に1日で200万円をネットバンクから使い倒したら、脳汁が止まらないです。他の銀行口座に貯金があるとはいえ、小市民の俺が200万円を1日で使って思ったのは、

「これは…やりすぎたかも」

という焦り。手が震えました。

底辺くん

ビジネスならともかく、プライベートで高額な買い物をしない人間なので、ここまで1日で使ったのは初めてでした。

強制的に自分を追い込む方法

自分を追い込む方法

万人におすすめできない。でも、小学生の夏休み、31日に宿題をまとめて終わらせていた自分にとっては、この方法こそが自分を追い込む方法です。

うだうだ言わずに、やらなくちゃいけない環境を自発的に作る。

自分を追い込むことで、行動を無理やり引き起こすことができます。

ぬるま湯に使ったような日々を抜け出すためには、日常に強烈な刺激を入れなくてはいけません。

献金・寄付システムでお客様を追い込んだ【過去の大罪】

私のお客様の多くも、夏休みの最終日に慌てて宿題を終わらせる人たちです。

実際に、期限がなければ行動できない。そんな人もいます。

自分でビジネスをする以上は、自分で追い込む必要はあります。それでも自分を追い込めない人は私が追い込んでいます(要望があれば)。

過去には、「〇日までに課題を提出できなければ、私にAmazonギフト券で5000円ください」と追い込みました。

この方法を取り入れると、たいていの人は次第に自発的に行動できるようになっています。

スパルタ方式ですが、ビジネスが軌道に乗るまでこの方法でお客様をサポートしていました。

ちなみに今でもその方は私のお客様です。今でも1年に2、3回は「また追い込んでください」と要望を受けるので、その度に同じことを繰り返しています。

回数はかなり減りましたね。

初心を思い出すと、追い込みたくなる

追い込むのが好き

「凄い行動力ですね」

褒められます。ですが、逆なんですよ。行動力はない。追い込んでいるだけです。

いまは追い込めば売上を上げるのは難しくないし、努力は(ある程度までは)報われるのを私は知っています。運が悪くても行動だけで結果が出る。

ですが、これからの日本では努力をしても報われない。追い込んでも行動だけではどうにもならなくなるかもしれない。運がなければ行動だけで結果が出ない。

そんな時代が来るかもしれない。いまは行動が結果に結びつく可能性が高い。だから行動する。それだけです。

同僚にいじめられた過去を思い出す

このブログでも過去に書いたと思うんですが、私はアルバイト時代に同僚にいじめられた過去があります。露骨に無視されて陰口を叩かれて、グループ内でバカにされていました。

あの当時のことを思い出す。そうすると、もうあの頃のように惨めな生き方はしたくない。そう思えるのです。

当時、私は精神的に疲弊していた。死んだ魚の目をしていて、生気のない顔でした。自律神経失調症を患い、精神的にも肉体的にも苦しかったです。現実からフェードアウトしたかった。

自分が何の罪をおかして今これだけ苦しいのか。人間不信になり、現実を呪いました。

そうした過去が、私を今も動かせます。

もう2度と同じ経験をしたくない。

その気持ちがあるから行動します。人間は誰しも初心を忘れます。

自分がビジネスをはじめた頃のきっかけを思い返すと、私は当時の記憶がフラッシュバックします。過去が最悪の思い出として刻まれている。

痛みを知っているから、私はどんな時代でも生き残ります。

自分を追い込まなくても、ストレスなくお金は稼げる

ストレス お金を稼ぐ

散々、私の闇の部分を出しました。

しかし、毎月暮らしていけるだけの収入をネットで稼ぐなら、ここまで追い込む必要はありません。頑張る必要はないです。

月50万円の収入を安定的に手に入れる。このくらいなら、コンテンツビジネスで6ヶ月~1年間で到達できます。

言い切ります。ガチれば余裕です。サボってたなら知りません。外部要因で邪魔されなければ達成できます。

それこそ、私のように1回で200万円を自己投資に使う必要もありません。

ただ、人間は停滞しだすとマジで腐り出します。強者は弱者に、勝者気取りも敗者へ。

とはいえ、コンテンツビジネスに勝者も何もありません。いつだって今の自分との勝負です。他人と稼いでいる額を競っても仕方がないです。というか勝ちようがないです。

稼いでからもラクを覚えず、真面目に鍛え上げていきましょう。

無料メルマガ登録で

7つの講座+テキスト+音声無料プレゼント!

ネットビジネスコミュニティ
資金ゼロ。在庫不要、利益率は9割越え。
たった独りで誰にも縛られずに稼ぐ方法を学びませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
底辺くん
名前は底辺くんです。人間関係、法律、社会常識すべてから解放されたネットビジネス陰キャを自称しています。業界内のネットビジネスノウハウを隅から隅まで知り尽くしています。好物は泥水をすすりながら食べるじゃがりこです。世界中から情報収集しているので、日本のネットビジネス起業家トップ層も知らない戦術、テクニックに通じています。変人が好きです。仲良くしましょう。