>> ワイが雇われずひとりで飯を食っている方法

ブログのアクセス数に記事数は関係ない?いや待てよって話

サイト開設当初はアクセス数が少ないです。

アクセス数が少ないと言う事は、

アフィリエイト報酬も0に近くなるので、

更新しても報われない状態が続き、

心が折れブログ閉鎖・放置する事になります。

この時色々試して迷走する事がありますが

 一番の特効薬は記事数を増やす事です!

検索ワードを増やす

まず検索サイトと言うのはキーワードを拾ってるので、

サイトに書かれていない単語で訪問者が来る事はありません。

例えば人気サッカーブログがあるとします、

しかしそのブログで浅田真央選手の事が、

一度たりとも書かれていない場合、

いくら「浅田真央」でググってもヒットしません。

記事数を増やせば色々な単語が登場するので

検索にヒットするチャンスが生まれます。

また内部リンクが生まれますのでSEO対策的にも有利、

それに更新数が多いサイトをグーグルは高く評価します。

※ようするに記事を多く書けばアクセス数が増える

記事数が多いと良いサイトに見える

上記は検索エンジン対策ですが、

記事数を増やす事は人間への対策にもなります。

運勢について書かれたA、Bの本があるとします。

・Aは10ページ

・Bは100ページ

これを書店でパッと見た時人間は

Bの方が詳しく書かれていると判断します。

ページ数が多いから情報量も多いに違いない

そう言う心理が働くのです。

この心理はサイトでも働きます、カテゴリーをパッと見た時、

・数記事しかないサイトA

・百記事あるサイトB

この二つでは後者の方が情報量が多い

優良サイトと人間は判断します。

 書くべし、書くべし

記事数が少なくてもリンクを多く集めたり、

SEO対策をキッチリやれば上位表示させる事は可能です。

ただ知識がない内は記事数を増やすのが効果的、

記事を書いてる内に文章も上手くなります。

百記事書いてアクセス数が少ない場合、

ブログに重大な欠陥がある可能性が高いです。

しかし数十記事の場合は単純に記事数が少ない、

つまり努力が足りない可能性があるので注意しましょう。

無料メルマガ登録で

7つの講座+テキスト+音声無料プレゼント!

ネットビジネスコミュニティ
資金ゼロ。在庫不要、利益率は9割越え。
たった独りで誰にも縛られずに稼ぐ方法を学びませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
底辺くん
名前は底辺くんです。人間関係、法律、社会常識すべてから解放されたネットビジネス陰キャを自称しています。業界内のネットビジネスノウハウを隅から隅まで知り尽くしています。好物は泥水をすすりながら食べるじゃがりこです。世界中から情報収集しているので、日本のネットビジネス起業家トップ層も知らない戦術、テクニックに通じています。変人が好きです。仲良くしましょう。